【明治大学バスケ部公認サイト】MUBT MAGAZINE » 六大学 & 投稿 » 【2012六大学】試合結果を掲載

【2012六大学】試合結果を掲載

by admin on 火曜日, 3月 20th, 2012

3月17日(土)、18日(日)、20日(火・祝)の3日間に東京六大学リーグ戦(参加校は早稲田大、慶應義塾大、明治大、法政大、立教大、東京大)が開催されました。

例年はリーグ戦終了後からインカレまでの11月初旬に行われていた大会。
そのため、インカレに出場するチームは本番に向けての最終調整、出場しないチームでは代替わり後の新チーム作りがメインなど、チームによってこのリーグ戦にのぞむ目的が違っていました。

しかし、一昨年の2010年度に1部、2部が8チーム制から10チーム制に変更となったことでリーグ戦の期間が長期化。またインカレも12月開催から11月開催へと移行するにあたり、当初の期間での開催が困難に…そのため6大学リーグは3月末へ移動となりました。その最初の年となるはずだった昨年は、震災の影響で中止となり、今年2年ぶりの開催となったのです。

3月ということでこれまでと違い、どのチームも代替わりをした布陣。そして、現在は最初の公式戦である関東大学トーナメントに向けてチーム作りをしている段階です。そのため、どの大学も多くの選手をコートに送り出し、個人の調整具合やいろいろなメンバーの組み合わせを試している光景がよく見られました。また、いつもは京王電鉄杯(GW近くに開催)にてお披露目となる新1年生のプレーも見ることができ、これからこの大会にのぞむ目的が違ったものになるように感じられました。

明治大バスケ部も新チームで参加。「勝敗よりも課題をクリアする」ことを念頭にのぞんだようです。最終日には新1年生も元気なプレーを見せてくれて、これからどうチームに溶け込んでいくかも楽しみの一つです。

フォトギャラリーをご覧になりたい方はこちらへ→ 【2012六大学】フォトギャラリー

 
 
【試合結果】

◆3月17日(土)

Aコート Bコート
第一試合

明治○65-62●法政 早大○95-75●立教
第二試合

立教○77-71●慶應 法政○79-46●東大
第三試合

慶應●63-81○明治 東大●37-125○早大

 
 
◆3月18日(日)

Aコート Bコート
第一試合

法政●92-96○慶應 立教○73-36●東京
第二試合

東京●69-73○慶應 明治●56-74○早大
第三試合

明治○78-61●立教 早大○98-56●法政

 
 

◆3月20日(火・祝)

Aコート
第一試合

早大○97-82●慶應
第二試合

明治○75-41●東京
第三試合

法政○58-55●立教

 

 

【最終順位】
1位:早稲田大学(5勝)
2位:明治大学(4勝1敗)
3位:立教大学(2勝3敗)
4位:法政大学(2勝3敗)
5位:慶應義塾大学 (2勝3敗)
6位:東京大学(5敗)

Written by K (support R&M)
試合速報 M

Share on Facebook
Share on Twitter

Leave a Reply