【明治大学バスケ部公認サイト】MUBT MAGAZINE » 投稿 & 選手ブログ2013 » 【選手ブログvol38・#3松本康太選手(4年)】ありがとう

【選手ブログvol38・#3松本康太選手(4年)】ありがとう

by admin on 火曜日, 1月 7th, 2014

こんにちは。
バスケットボールを引退して体が弱くなったのか、風邪をひきがちの松本康太です。

さっそくですが、4年間を振り返らせていただきます。

始めてバスケットボール部に入部した時は、高校と大学の違いを感じさせられ、先輩方についていくのがやっとだったのを覚えています。

しかし、先輩や同期はとても面白い人ばかりで、練習が終わってみんなでふざけたり寮で一緒にご飯を食べたりという時間が大好きで、先輩方にはあんなことからこんなことまでいろいろと教えてもらいました。たくさんの兄が出来た感覚でした。

こんな素晴らしい環境があったので、苦しい練習でも乗り越えることができたのだと思います

 
先輩方にお世話になったのはもちろんですが、やはり1番感謝したいのが『同期』です。
(写真:4年生で飲みに行った時の写真とのこと)

みんな結構個性的で一見バラバラに見えるのですが、ここぞという時はまとまり飲み会で盛り上がったり悪ふざけしたり、本当に仲が良く励ましあいながら話し合いながらみんなで一緒に成長してこれたと思います。

この同期じゃなかったらこんなに充実した大学生活は送れなかったかもしれません。
みんなありがとう!
生まれた時代が良かった!

 

最後の大会は一緒にいろいろな困難を乗り越えてきた仲間が活躍し結果もついてきたということが本当に嬉しくて準決勝で勝った時は恥ずかしながら泣きかけました…
4年生は強がる人や悪ぶる人が多いですが、たぶんみんな泣いてたと思います。笑 みんな根はいい奴なんです。
 
 
これでみんなとバスケットボールが出来ないと思うと寂しい気持ちですが、次はOBとしてみんなで応援していくので、後輩のみなさんはぜひ、熱い気持ちはくれぐれも忘れないように全国一を目標に練習頑張ってください。期待しています。

最後にスタッフの皆様、応援して頂いた全ての方々本当にありがとうございました。皆様のサポートがあったからこその明治の躍進だったと確信しています。今後とも後輩達のサポートをよろしくお願いします。
 

そして、バスケットボールを小学生から全力で応援してくれた両親にこの場をかりてお礼を言わせてください

これまでいろいろ大変な思いをさせてごめん!もうちょっと一丁前になったら親孝行するので許してください。お陰様で大好きなバスケットボールをここまで続けることができました。ありがとう!
 

長文失礼しました。

(※)松本選手、ありがとうございました!
リーグやインカレ前の練習後に4年生と1on1をやっている姿が見られた松本選手。同級生の目選手(4年)からは2年生の苦しい時に話を聞いてもらって助けられた、というエピソードも。だからこそ、最後はベンチに入り、仲間とともに勝利の喜びを分かち合えたのだと思います!
本当に4年間おつかれさまでした!

Share on Facebook
Share on Twitter

Leave a Reply